♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2020 / 01 / 04  07:36

引き算

身体や筋肉の疲れそのものは本来、眠ったり、ほぐしたり、休息することでリセットされます。

 

心=精神の疲れは身体と同じ方法では

回復できません。

精神的ストレスは身体に様々なも悪影響を及ぼふことは経験があるあると思います。

 

精神の疲れのキーとなるのは

自律神経です。

 

自律神経を整えるためには、「こんなことをしたほうがいい」「これを食べると効果がある」など情報があふれ返っています。

 

あれこれ、やろう!ならなきゃ!

という“足し算”の考え方が

逆効果を生んでいるかもしれないのです。

 

自律神経と「考え方」の関係

精神的ストレスがかかると脳や体は緊張し、交感神経が高まります。

精神的ストレスはものの考え方や捉え方により生み出されるため、"考え方を変える"ということも重要なのです。

 

 

引き算する考え方

ある成功法則本では

『やりたくないことを見つける』が成功の秘訣だと断言しています。

 

足し算思考だとアレも、コレも

やらなきゃ!

ってなり、それができないことがストレスになります。

 

引き算思考は

やらなくていいことをやらない。

 

言い方を変えれば

 

やるべきことに集中する

大切ことをもっと大切にする

 

 

話は逸れますが

私が大好きな京都の枯山水は引き算思考から生まれたと言われます。

 

「水を感じたいから水を引き算した」

"あえて引き算をすることによって、そこに余白をつくる"

という発想で

 

水の無い川を作り、

砂利で川の流れ、水を表現しているんだそうです。

 

 

余白を作り出す思考。

 

 

 

実際私も年始に目標なんかを考えてたら

やっぱり

「もっともっと」「アレもコレも」ってなってる自分がいることに気づきました。

 

今年はもうちょっとシンプルに

流れに身を任せ、

引き算もしながら

程よく頑張っていこうかなと思います。

 

 

 

余計なことを考えず

 

なるようになる

 

 

 

 

 

でも、

体は資本です。

 

そろそろお正月気分から日常に戻る準備をお体ご自愛くださいね☺️

Instagram-image

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

2020 / 01 / 03  08:47

縁起

年明け3日目、初詣に行ったり、集まってワイワイしたり、のんびりしたり

それぞれのお正月、いかがお過ごしですか?

 

 

お正月といえば「縁起」がいいことをするイメージがありますね。

 

 

縁起ということば

縁起って良いか悪いとか言いますが

禅語では感謝の言葉として使われています。

 

縁起はもともとは仏教の言葉で

"因果関係"のことをいいます。

 

すべての存在は、原因(因)と条件(縁)によって、成立=結果(果)するという考え方です。

 

原因と結果、因果の法則の「橋渡し」をしているのが「ご縁」です。

 

何かの結果とは、すべて「ご縁」の積み重ねなのです。

 

一見、当たり前のようなことも

全て意味があって起きています。

 

言い方を変えると

 

自分を取り巻く環境は、すべて「ご縁」によって成り立っています。

 

 

私はサロンをオープンしてから

「ご縁」というもをより深く、重く感じるようになりました。

 

その時、そのタイミングで、出会った人、起きたこと、

それがあって、

今の私があり、奏があります。

 

そのひとつひとつ、とても大切なご縁です。

 

 

 

 

 

 

そして、起きていることには

本当は良い、悪いはありません。 

 

ただ意味があって起きているということ。

 

 

 

 

 

昨日から営業しています。

今年もたくさんの素敵なご縁が繋がりますように◟̆◞̆ 

ED74B950-8A5F-44DD-BF4F-4FE84BC7D17D.jpeg

 

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

2020 / 01 / 02  08:13

腰痛の意外な原因

背中や腰が痛い、姿勢が悪い… 

 

パソコンやスマホの常用により、このような悩みはほとんどの人があると思います。

 

 

腰痛や姿勢などの多くの症状に共通しているのは「骨盤」の問題です。

 

 

「骨盤の歪み」「骨盤のズレ」

などとよく言われますが、

骨盤が歪んでしまうはなぜでしょうか?

 

日々の姿勢や身体の使い方はもちろん、

過去の怪我であったり、

そして、

人間関係によるストレスといった感情的な問題までも

複雑に絡みあっています。

 

骨盤の歪みをそのまま放っておくと、

慢性的な腰痛や背中の痛み、肩こり、頭痛などに繋がっていきます。

 

 

 

骨盤の歪みとは?

骨盤は、大きく分けると左右の腸骨と中央の仙骨の3つの骨で形成されています。

 

骨盤は体幹と下肢をつなぐ役割を持ち、特に仙骨は背骨の土台となり、重要な骨です。

 

骨盤の中には膀胱や大腸、

女性は子宮、卵巣など、主に泌尿器、生殖器系の臓器が納められいて、

骨盤は外部の衝撃から、これらを保護する働きをしてくれています。

 

そして左右の腸骨と仙骨の間は仙腸関節という関節があり、わずかな可動性があります。

 

大きな可動域はありませんが、この仙腸関節の可動性が確保されていなければ、人は思い通りに身体を捻ったり、曲げたり、歩くことができません。

 

 

 

骨盤の歪み=位置の異常

健康な身体は、全身の骨が正常な位置におさまっています。

 

身体のそれぞれの関節の動きは、その正常な位置関係によって確保され、

 

逆に

骨が正常な位置におさまっておいなければ、関節は正常に動くことができないのです。

 

骨が本来あるべき位置にないこと

いわゆる骨盤の歪みと言います。

 

体は精巧につくられているため、

多少の骨格の歪みやズレが起きたとしても、他の部分で補正するようになっています。

 

その補おうとして疲弊した部分が腰痛や肩こりなどにつながるのです。

 

 

 

骨盤が歪む原因

骨盤が歪む原因は姿勢だと思うかもしれませんが

鍵となるのは「筋膜」です。

 

人体の組織や器官は筋膜によってすべて連結しています。

筋膜とは、文字通り筋肉を包む膜で、

筋肉だけでなく骨や内臓を包む膜も筋膜の一部です。

 

人間の身体の骨や筋肉の他に、神経、血管、内臓、リンパなど様々な組織は

個々が独立して存在するわけではなく、すべて筋膜を介して連結しています。

 

頭のてっぺんから足先までが一枚のシートで繋がっているようなイメージです。

 

例えば足首を捻挫した場合、足関節周囲の筋膜は急激に引っ張られますが、

その影響は遠く離れた部位まで及ぶ可能性があります。

 

その他の要因は

・外傷(捻挫、ムチウチ、打撲など)

・手術

・出産

・姿勢

・身体の癖(足を組んで座る、片方の肩ばかりに鞄をかける、あぐらをかくなど)

・感情的なトラウマ

 

なぜ、感情やトラウマが骨盤の歪みと関係があるのか不思議ですよね?

 

東洋医学では、

強い怒りや悲しみなど、感情の種類によって症状が現れる部位(五臓)が変わり、

反対に五臓に問題が生じると感情にも変化が起こるとされています。

 

具体的には、

 

・心臓⇔喜び

・肝臓⇔怒り

・脾臓⇔思慮

・肺⇔悲しみ、憂い

・腎臓⇔恐れ、驚き

 

このように臓器と感情がリンクしていると考えます。

 

日々感情的なストレスを抱えている場合、内臓系の機能が低下しやすくなり、

その情報は、内臓を覆っている筋膜を介して、身体のあらゆる部分に影響する可能性があります。

 

 

骨盤の歪みを解消、予防には

定期的にマッサージや整体を受けて筋肉や筋膜を緩めることですが

 

セルフケアでもある程度予防ができます。

 

骨盤まわしセルフケア

1. 両脚を肩幅に開いて立ち、腰にあてる

2. 顔は前を向いたまま、腰を大きく、ゆっくりと10回まわす

3. 同じように反対に10回まわす

4. 3セット行う

 

 

そして

猫背でパソコン作業をしている、

足を組んで椅子に座る

片方の足ばかりに重心をかけて立っている、などの偏った身体の使い方を改めるように意識するだけでも、骨盤にかかるストレスは軽減します。

 

もちろん全てではありませんが

原因不明の腰痛の原因は

骨盤の問題から来ていて、

さらにその原因は心から来ているかもしれないのです。

 

全ては繋がっています。

 

だけど、どんな不調も

深くにある原因がわかれば、

必ず改善していくと思っています。

 

 

なぜ痛いのか?なぜ歪むのか?

色々な意味でなぜ?を追求することも大切なのかもしれません。

Instagram-image

本日から営業します★ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

2020 / 01 / 01  08:32

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます🎍

お陰様でまた新しい年を迎えることができました。

 

 

 

2020年どんな年になるのでしょうか?

 

 

 

そして

 

どんな年にしたいですか?

 

 

 

こうしたいな~、こうだったらなぁ~…

と思い描くことがあると思います。

 

 

 

もし願望があるなら

 

「こうする!」「こうなる!」

 

と「決める」。

 

 

 

決めることにはすごいパワーがあります。

 

紙に書いたり、人に宣言したり…

漠然としているより

決断することで、現実が動き出すことってあります。

 

 

初詣で神社に行く時も

 

「お願いする」ではなく

誓うと叶うと言われます。

 

 

 

神様は

誓う事で、いざというときに背中を押してくださったり、力を貸してくれるそうです。

 

 

 

そしてもうひとつ

 

 

参拝の時必ず忘れてはならないのが

神様に日頃のお礼を伝えること。

 

 

ちゃんと感謝の気持ちを伝えると

神様が優先して願いを叶えてくれるそうですよ笑

 

 

 

全ては

自分ひとりの力ではなくお陰様で成り立っています。

 

目に見えない「お陰」を感じることや

 

 

周りに

味方になってくれる人、協力してくれる人が居てくれると感じるだけで、とても心強く感じられるものです。

 

 

 

健康も、豊かさも、幸せも…

全ては心次第です。

 

 

素晴らしい年にすると決めることで

素晴らしいことがたくさんあると思います。

 

 

 

皆様にとって素敵な2020年になりますように。

 

私もより技術の向上、居心地のよいサロンを目指して参りますので

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

いつも本当にありがとうございます☺️

 

B4FA8608-F19D-4A9D-BCC7-61B1E9A960A4.jpeg

 1/2から営業します★今年も直前のご予約も大歓迎です!ご予約はこちらから💁‍♀️⬇️ 

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku 

 

 

 

2019 / 12 / 31  07:06

一年間ありがとうございました

今年最後の日、大晦日

皆様にとってどんな2019年だったでしょうか。

 

きっとそれぞれの思い出や想いがあると思います。

 

 

 

私にとって今までの人生できっと一番充実した1年でした。

 

 

オープン2年目になり、

"ひとりで仕事をする"ということに慣れきた反面

忙しいとは心を亡くすと良く言われますが、がむしゃらに頑張ってきたところで、

何か大切なことを忘れて、見失ってしまった時期がありました。

 

トラブルが続き、心が折れそうになりましたが

それは「もう一度初心に戻りなさい」というメッセージでした。

 

 

 

何のためにこの仕事をしていて、

始めた時にどんな想いだったか、

そして本当に大切にするべきことは何か

 

 

 

私にとって施術をすることは

何よりも好きな時間で

 

この仕事があるだけで幸せな気持ちになれます。

 

 

そして今年、もうひとつ

今までどれだけ本を読んだり、話を聞いてもわからなかったあることが、やっと腑に落ち、

ずっと探していたけど、見つからなかったことが

やっとわかった気がします。

 

 

 

今年、たくさんの出会いや再会があったり

毎日がいつも新しくて

毎日が奇跡の連続でした。

 

 

そして、施術しながら

色んなことを学ばせて頂けること、

本当に幸せに思います。

 

 

最近出会った方も、

奏がオープンしてから通って下さっている方も、

そして奏ができる前からずっと繋がって下さっているお客様も

 

1年間本当にありがとうございました。

皆様の支えがあったおかげでやってこられました。

 

 

意味があってもなくても毎日書くと決めたこのブログも何とか毎日更新できました。

まとまりのない文章ですが読んでくださっている方...ありがとうございます。

 

 

全ての出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

良いお年をお迎えください。

 

 

Instagram-image

大晦日、午後に空き枠あります◟̆◞̆ 

年始は1/2から営業します★

ご予約はこちらから💁‍♀️

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku