♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2020 / 01 / 29  08:06

原因論と目的論

 

昨日はお客様とアドラー心理学の話をしました。

 

私は、施術をするうえで、「不調や痛みには必ず原因がある」(原因論)ので、その原因を見つけることが必要だと思っています。

 

 

 でも

 

人生や人間関係では原因論だけでなく

「目的論」も大切なことです。

 

アドラー心理学でいう目的論は

「全ての感情や行動はある目的を達成するために生み出される」

 

 

 

理由は「原因」だけではなく

「何のためにその行動をするのだろうか?」という観点から見ます。

 

 

アドラーの嫌われる勇気では

赤面症で悩む女の子の話が出てきます。

 

彼女は赤面症を治して、意中の男性に告白したいのだと言います。

 

アドラー的にはこの「赤面症」があることによって何らかの利益を得ています。

彼女は告白して振られてしまうことを恐れ、

赤面症があるから告白できないのだ、と自分を納得させることで、

告白せずに済む状態に安心しているのだという見解です。

 

人は隠れた「目的」のために「原因」を作り出します。

 

 

症状はなぜ作り出されたのか?

 

ではなく

 

何のためにつくり出されたのか?

 

 

 

にフォーカスします。

 

 

 

で、治らない、だからどうすれば治るの?

という話になるわけですが

 

目的論で考えると「◯◯の行動を取っているのは△△の目的がある。その目的を満たすには他にどんなやり方があるのだろう?」

 

「今望んでいること」と「未来に向けて望むこと」に気づき、実現していく方法を見つけるということになります。

 

症状(問題)が何のためにつくり出されたか、目的がわかれば治療や改善法の方向が見えてきます。

 

身体でも心でも仕事でも人間関係でも

原因論と目的論の両方を考えると

 

○○だからこうなってしまった」

という原因だけ見つけても解決にはなりません。

 

「自分がどうなりたいか?」

「そのためにはどうすれば良いか?」

 

 

その為にはまずは「自分」の思考や行動を変えるほかありません。

 

 

 

「陽転思考」

それは事実はひとつ、考え方はふたつで世界が変わるということ。

 

今起きていることを「悪いこと」と捉えるか

「良くなるために起きている」と捉えるか

 

「これしかない」と捉えるか「これだけある」と捉えるか

 

です。

 

私もずっと過去に囚われる考え方をしていたのですが

 

過去ではなく、自分で変えられる「今」にフォーカスすること

 

で自分の状況や起きる出来事、心も体も変えられるということを実感しています。

 

 

昨日を振り返るのも良いですが

今日、明日がちょっとでも良くなりますように☺️

 

 Instagram-image

 

 ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

 

 

2020 / 01 / 28  08:27

脳が疲れているサイン

 

人間の脳は、ほかの動物とは違って、

生命活動をつかさどる脳幹などよりも、大脳新皮質が占める割合が多いのが特徴です。


大脳新皮質が大きくなることで、ただ生きるのではなく、運動や感覚、思考、認知、記憶などが発達してきましたが、

時代の流れとともに昔よりも便利になった反面、「ストレス社会」と言われるのも現実です。



痛みや不調など、体が発する少々のサインなら無視して、我慢してしまうことが増えてしまうと「体と脳との間にズレ」が生じていきます。


本来「疲れたー!」という疲労は大事な生体アラームですが

疲労の正体は、脳にある自律神経の働きをコントロールしている視床下部などの神経細胞の疲弊、つまり「脳の疲労」であると断言されています。



脳の疲労に気づかないと、

体の「神経系」「内分泌系」「免疫系」からなるホメオスタシス(生体などを一定の状態に保ち続けようとする傾向)が「神経系」から乱れ、内分泌系・免疫系に影響し、さまざまな不調が出てきます。



そしてその脳の疲労は

大脳新皮質の眼窩前頭皮質(がんかぜんとうひしつ)で「疲労感」として自覚しているそうです。

FF2AD36E-A952-4317-9124-F1DE78E65839.jpeg

疲労がたまってくると周辺注意視野を狭めて、目から入ってくる情報を少なくし、脳を休ませようとします。

・視野が狭くなる

・不注意になる

のは脳疲労のサインです。


そして

脳の前頭前皮質の体積が大きな人は、ネガティブな出来事をポジティブに受け止め、感情に受けるストレスから身を守りやすい性格である傾向があるという研究結果もあります。



頭皮の硬くなってませんか?

そのサインは「頭皮」にわかりやすく出ると言います。ストレスがたまったり、疲れるとその状態が頭皮に現れ、頭皮がむくんでブヨブヨになったり、過緊張による血行不良でカチカチになったりします。



頭皮の硬さは

・目の疲れ

・肩こり頭痛、首のコリ

・髪の毛

にも影響します。



そして、頭皮が硬いと思考まで硬くなり、頭の回転が悪くなったり、作業がはかどらなかったりすることも



まずは目の後ろを押してみましょう

ココが圧して、ズンときたり痛ければ 

頭皮も硬くなり

脳は疲れているかもしれません。


シャンプーの時に頭皮マッサージをするのが

おすすめです。

7DAD0F2E-C6C1-4D9D-9929-FEF1C10BF1A8.jpeg


両手の5本の指で、後頭部の頭皮を細かくつまみほぐす。場所を変えながら、後頭部全体をほぐしていく。



腕が疲れるという方はヘッドマッサージは

やはり、人にやってもらうのが1番だと思います笑



最近視界が狭い、不注意が多い

思い当たる方は脳が疲れているサインです。


頭皮のマッサージで改善するかもしれません◟̆◞̆ 


頭、目の疲れもご相談くださいね。


Instagram-image


ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku



 

2020 / 01 / 27  08:25

身体の大切な道=「経絡」けいらくとは?


先日、慢性的な腱鞘炎のあるお客様が全身の指圧でかなり痛みが軽減したというお声を頂きました。


肩が痛いんだから肩だけをやって欲しい

首が凝ってるから首だけを圧して欲しい


その気持ちはわかるのですが

私は基本的には「部分的」な施術をしていないのは


経絡」という考え方を基本にしているからです。


東洋医学で使われる経絡というものは

目には見えないので、あまり身近に感じることができませんが、


気や血液の流れる「みち」を経絡と呼んでいいて、つまり全身を巡っている気などが流れているルートのことです。


これらは、内臓と関係が深くあります。

いくつかの種類があり、

特に大切なのは、12本の経絡です。


それぞれの経絡は

・体幹から手に向かうものが3本、

・手から顔面に向かうものが3本

・顔面から足に向かうものが3本

・足から体幹に向かうものが3本


これらは、主に体表に現れるところですが、実際は体の内部も走っています。

手、足だけでなく、内臓、頭、骨、神経など全身すべてを通っています。


また、これらの経絡は一本につながっていて、

肺経は大腸経につながり、肺から始まって、

肝経までで体をまんべんなく一周して、また肺経に戻ってきます。


イメージとしては

内臓から経絡が出ていて、

内臓が親で、経絡は子どものような関係。


膵臓や脳、生殖器、内分泌器官など、

ほぼ全ての内臓がどれかの経絡と関係をもっています。


その中には、エネルギー()が流れています。


気とは

体を正しく動かすエネルギー「正気」と、

体に良くない影響を与える「邪気」があります。


邪気は体の中でも作られるしうえ、体の外からも入ってきますが、

いわば体から出た老廃物や毒素です。


東洋医学では、経絡には

気、血、水が流れるとされています。


 

 

経絡の主な働きは、

エネルギー(気)を運ぶ道=レールです。


食べ物かの正気を全身に配る時、

体で必要になったところへ正気が移動していくときなどに、経絡を使って配られます。


その経絡は内臓に繋がっていますので、経絡を通して内臓を調整していくことができます。



寒い時期は「邪気」も入りやすくなり、不調が出やすくなるのです。


不調の原因には「内因」と「外因」あり、外因は寒さや暑さなど外邪が関係しているもの。

内因は心配事や、悲しみ、怒りなどをためておく事によるもの

とされます。



話を戻すと

肩が痛い、首や腰、腕が痛い原因は

痛む部位そのものにあるだけではなく、


何かしら「経絡」に沿ったどこかに原因があるのです。


なので、経絡に沿って=道を辿って順々に施術する必要があるのです。




この経絡をある程度、知っておくと

セルフケアでも役に立ちます。


頭痛があるとき、胃腸が疲れている時など、

どこを圧せば良いかわかるからです。



基本的には

①外側()から内側(内臓)

②痛気持ちいい圧で

A35FC9B1-60C3-4DF1-B34B-6515E645B23C.jpeg

お風呂で足裏からふくらはぎまでだけでも

マッサージするだけでも足の疲れだけでなく、肩こりまで軽減されることも

   


私がツボやマッサージに興味を持った原点は

高校生の時に便秘に悩んでいて、授業中に胃腸のツボをボールペンで一日中押していたら、翌日お腹がくだったことでした笑。

その時に初めて、身体って不思議で、ツボって凄いなって思ったことを覚えています。


私も経絡やツボについては独学なので、

専門的な治療はできませんが、


お家でご自分でもマッサージをしたい、

辛い時にどこを圧せば良いかなど、知りたい方は聞いてみてくださいね◟̆◞̆ 

Instagram-image

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

2020 / 01 / 26  08:47

そのむくみ…カリウム不足かもしれません。


冬に気になる「むくみ」


寒さによる血行不良、腎の弱りなども考えられますが、


もしかしたら「カリウム」の不足が原因かもしれません。


普段、カリウムを意識して摂っている方は少ないかもしれませんが、

カリウムはとっても大切な栄養素の1つなのです。




カリウムの働き1: 血圧上昇を抑制する


カリウムは、ナトリウムと一緒に語られることが多い栄養素です。

その理由は、カリウムはナトリウムと相互に働き、体内の浸透圧を維持しているからです。

ナトリウムが血液中に残りすぎてしまうと、血圧が上がってしまいます。

そこで、カリウムを摂取すると腎臓でのナトリウムの再吸収が抑制され、尿中にナトリウムを排泄します。

そうすることで、血圧の上昇が抑えられるのです。


カリウムの働き2: 筋肉を動かす

筋肉は「アクチン」と「ミオシン」という2種類のたんぱく質によって、

弛緩・拡張が繰り返されることによって動いています。

この「アクチン」と「ミオシン」は、自動的に働くわけではなく、

ナトリウム・カリウム・カルシウムがまるでガソリンのようになって、

「活動電位」という電気を起こすことによって機能し、動いています。


そのため、筋肉を効率よく動かすためにも

他に、細胞内の活動でも、カリウムとナトリウムが出たり入ったりして調節しあうことで、

「活動電位」が生じて脳から各器官へ信号が伝達され、様々な反応が行われています。


つまり、生きるための「パワー」を作り、動かすために大切な働きをしているのが、「カリウム」なのです。


カリウムが不足すると

むくみの他

高血圧・うつ病・睡眠障害・便秘・乾燥肌など

が起きる可能性があります。

最近、ひどい便秘、乾燥肌などに悩んでいる方は、意外とカリウム不足だったりするかもしれません。




カリウムが多く含まれる食品としてよく知られているのが、

・納豆

・昆布

・アボカド

・バナナ



むくみは女性だけでなく、意外と男性にも多い症状です。普段あまり意識しない栄養素ですが、大切な栄養素。


むくみが気になる方は意識して取ってみてくださいね。


それでも蓄積したむくみはマッサージで流してあげるとスッキリします◟̆◞̆ 

むくみ、冷えが気になる方、ご相談くださいね。

Instagram-image

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽らhttps://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

2020 / 01 / 25  08:10

我逢人

 

お客様との新しい出会いが多い1月。

ブログから辿り着いて下さったり、たまたま見つけて下さったり


そして、長くお付き合い頂いているお客様も、不思議と読んでる本や、興味がるあることが同じだったり


このように意味のある偶然をシンクロと言いますが


人って磁石みたいだなって思います。





禅語に「我逢人」がほうじん

という言葉があります。


我、人と逢うなり

人と人との出逢いの尊さをたった三文字で表わした言葉です。


一期一会とはちょっと違う意味合いで


人と逢うことから全ては始まる



あの時、あの人と出逢っていなければ、今の自分はなかった。

ということが、誰にでもひとつ、ふたつあると思います。


仲良しな人、大好きな人、尊敬している人であっても、


逆に苦手な人、トラブルになってしまう人であっても、


出逢うことはお互いが成長するために出逢っていて全て意味があると言います。


もし受け入れられない人やことがあっても

そこから学ぶこと、成長できる何かがあります。


私はおととし、一人で仕事をするようになって、初めてその本当の意味がわかった気がします。




そして、人だけでなく

モノとの出逢い、

仕事との出逢い、

趣味との出逢い、

ある場所との出逢い



そのひとつ、ひとつが全部繋がって、今があること。


私が、この仕事と出逢って、

たくさんの素敵なお客様と出逢って、

奏というサロンができたこと、


1年半経った今だからこそ、感じられることが沢山あります。


いつも本当にありがとうございます。

Instagram-image

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku