♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2020 / 07 / 10  07:40

デトックス=リラックス♡

 

「何だかモノゴトが上手くいかない」 

「最近、ついていない

 

そんな時ってだいたい

巡りが滞っています。

 

もっと言うと「気の流れ」が滞っていたり、流れが悪くなっているわけですが

 

東洋医学で言うと

体の血や水の巡りが悪くなると、気の流れも悪くなってしまいます。

 

滞ってしまったら

「デトックス」が必要です。

 

 

要らないものを捨てて

デトックスしてゼロになると

そこに必要なモノが入ってきます。

 

汚れた水の中にキレイな水を入れても濁ってしまうのと同じように

 

一度汚れた水を出してから、キレイな水を入れてあげる。

 

それは身体も心も同じです。

 

 

特に心のデトックスって難しいことのように感じますが

 

 

リラックスしている時が

一番デトックスされる時なのかなって思います。

 

だいたい、

ラッキーな時や

良い知らせがあったり、

良いことを思いついたりする時って

 

「リラックス」している時です。

 

自然と肩の力が抜けて、リラックスしている時というか、

期待も不安もないフラットな時だなと感じます。

 

 

 

流れを変えたい時、

モヤモヤする時は

 

リラックスを選びます。 

 

好きな音楽を聴くとか、お風呂に入るとか

アロマやお香の香り、自然を散歩する

好きなカフェに行く...

 

そんな事でも、とにかくリラックスできることをできるだけやってみる。

 

 

そして特別なことをしなくても

タダでリラックスモードにしてくれるのは

「呼吸」です。

気の巡りが悪い時はだいたい呼吸があさくなっています。。

 

 

🍀脳の興奮を鎮め心身をリラックスさせる4・7・8呼吸🍀

478呼吸のやり方

①肩の力を抜いて、4秒かけて鼻から息を吸う。

7秒間息を止める。

8秒かけて、口からゆっくり息を吐く。このとき、舌の先端を上の前歯の裏側につける。

3~4回で気持ちが落ち着いてきます。

 

 

そして

呼吸を深くできるように

物理的に体の筋肉を緩めたり

滞った水分を排出させることも大切です。

 

巡りが悪いと感じている方は

ご相談くださいね。

 

 

まだ不安な情報が溢れる今だからこそ、

そこから離れて少しでもリラックスできる空間であれたらと思います。

 

いつもありがとうございます😊

7DA67323-4DF4-4F10-81C6-8090E5FDD602.jpeg

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

 

 

 

2020 / 07 / 09  08:10

〇〇の筋肉がこんなにも大切だった…

 

たまに、有難いことにブログから奏を見つけて下さる方もいらっしゃっしゃるのですが、

 

肩こり、腰痛、疲労回復、眼精疲労、マッサージ、ドライヘッドスパ、肩甲骨はがし、アクセスバーズ…などで検索して下さるわけですが

 

Google先生から

どんなキーワードで検索されているか

のレポートが毎月来ます。

 

検索ワードランキング第1位は

 

なんと

 

太腿 凝り 原因

私も意外ですしかも結構なクリック数です笑

 

次いで

前腿 硬い 理由

 

こちらの記事がクリック数ダントツ1位です

 https://izumi-kanade.com/info/2693598

 

そして

 

ふくらはぎ  外側  コリ

これはなんとなくわかる気がしますね。

https://izumi-kanade.com/info/2299268

 

 

これだけ、

太腿やふくらはぎのお悩みを持つ方が多いということがわかります。

 

 

というわけで

シツコイですが

 

あまり重要視されにくい

 太腿はとっても大事です‼️

 

 

太腿は

歩く

走る

蹴る

跳ねる

という重役を担っているだけでなく

 

  • 血管やリンパ管、神経などの大切な組織を守ってくれている
  • クッションとなって衝撃から守ってくれている
  • 膝を曲げ伸ばしさせてくれている
  • 正しい姿勢を保ってくれている
  • 歩行を手伝ってくれている
  • 血流を良くしてくれている
  • 脂肪を燃焼させてくれている

 

 

太ももが硬くなると膝がグラグラし膝痛にもなり、

血行が悪くなり使える筋肉量が減り弱くなることにもつながります。

 

太ももを柔らかくするには、

太ももの裏のハムストリングの筋肉を上手く使う事です。

筋肉は表か裏の片方が縮めば片方が緩む(伸びるのではない)ようになっているので

太ももの前をストレッチするのもいいですが、太ももの裏を縮める方が効果的です。

 

 

太腿がやわらかくなると

 

メリット1. 疲労回復効果が高まる

メリット2. 姿勢が良くなり、腰痛が改善する

メリット3. お腹が引っ込む

メリット4. 基礎代謝が上がる

 

 

 

🍀太腿を柔らかくするには寝る前のセルフケア

寝ながらできるストレッチ

太腿の前をのばす

 5C7A973C-C455-4130-B731-576025F74A30.jpeg

 

太腿の裏を伸ばす

 934623B3-A0A1-43E2-9A07-22E0C867D089.jpeg

 

毎日お風呂上がりなどに続けることで柔らかくなります♡

 

 

 

奏では太腿のストレッチと指圧でしっかり施術します

 

硬いというだけでなく、太腿が太い

というお悩みも、太腿が柔らかくなると

改善されるかもしれません◡̈

 

 

太腿、柔らかくしましょう✨

7DA67323-4DF4-4F10-81C6-8090E5FDD602.jpegご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

2020 / 07 / 08  08:43

心のモヤモヤって何?

 

曇りや雨の日が続き、

何となく気分が晴れない

わけもなく心がモヤモヤする… 

 

そんな経験があるかもしれません。

 

 

 

心のモヤモヤって一体何なんだろう?って

考えてみました。

 

 


心のモヤモヤは

行き場を失った感情のエネルギー。


 

この感情に行き場があれば良いのですが、

その対象や他のものにぶつけられない時や

その解消法を知らないでいる時に、

スッキリせずモヤモヤしてしまう訳です。

 


そして

 


だいたい

わけのわからないモヤモヤの正体は

「納得がいかない」「心地良くない」

 

それは

他人や環境など=外側

自分に対して=内側

 

にあります。

 


さらにいうと

「こうだったらいいのに」「こうなるべき」

という期待があるから、

その期待が外れたときにモヤモヤします。

 


なので

「私は、どんな期待をしていたんだろう?」

ということを問いかけると原因はハッキリしてきます。

 

 

するとだいたいは

本当は「外側に原因はなく、内側にある」

ことに気づきます。

 

 

「期待をしない」

ことがニュートラルでいられる方法なのかもしれません。

 

 

 

モヤモヤした時、愚痴を聞いてもらってスッキリしたという経験は誰でもあると思いますが

相談と愚痴は違います。

 

一方的に人にぶつけると、相手がモヤモヤしてしまう場合があるので注意です。

 

 

 

自分で解決するには

「どんな気持ちになりたいか?」

 

そして「それを感じるためにできることはなにか?」

 

です。

 

今できる「心地良いこと」を小さなことから

やってみよう

 

そんな事を考えていたら

 

 

本当は何でもすごくシンプルなんだなって思います。

 



いつもありがとうございます◟̆◞̆ 

 

 

04671070-4FBE-45E9-976B-7F1FF1C8D20A.jpeg

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽 

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

 

 

2020 / 07 / 07  08:12

肩こりは「お尻」が原因かもしれない?

 

「肩こりが辛い」とき、首や背中が原因というのは何となくイメージしやすいと思いますが、

 

意外と気付かないのが

「お尻のコリ、硬さ」です。

 

 

パソコン作業などで座っている時間が長いとき、体を支えているのは、もはや足ではなく、お尻です。

お尻の筋肉が硬くなると、骨盤が後傾して背中が丸まり、コリや痛みなどの不調を招きます。

 

 

そして肩とお尻は少し離れていますが、肩甲骨と骨盤、それを支える筋肉、筋膜を通してつながっています。

 

🔹お尻と肩の関係

体の背面のつながりは

バックファンクショナルラインと言い

 

A1113449-5924-4669-BE3A-F3F1761234AD.jpeg

 

「広背筋」から始まり「大臀筋」へとつながります。

広背筋は、最終的に上腕骨に付着するため、

このラインが硬くなると、肩関節の可動域にも影響を与えます。

 

 

お尻が硬いともちろん肩こりだけでなく

腰痛

冷え性

不眠

下半身太り

につながることも…

 

お尻のこりがここまでの影響力をもっているとはと思いますが

 

共通点として「血行不良」があります。

血行不良はお尻のこりと関係が深いのです。

 

骨盤の近くには坐骨神経がありますが、その坐骨神経の中には下半身の血管をコントロールする交感神経が通っています。

 

お尻が凝り固まっていると交感神経を圧迫してしまい、交感神経を圧迫することで血管を収縮させ、血流が悪くなり下半身が冷えます。

すると

足先に熱を送ることができず、身体は冷えていきます。

 

さらに足先や手先などの血管から体内の熱を上手に放出していくことができなくなると、脳や身体の温度を上手に下げることができません。

脳や身体の温度を下げることができないと

ぐっすり眠れなかったり、不眠になることも

 

🔹お尻が硬くなる原因としては

❶睡眠中の姿勢
❷長時間座りっぱなし
❸長時間立ちっぱなし
❹重労働やスポーツによる筋肉疲労
❺不自然な姿勢でいる
❻歩くときの衝撃をカバーしている
❼運動不足
❽身体の歪み

 

❻はヒールや合っていない靴を履いている場合に多いです。

 

 

🍀お尻のコリ解消セルフケアストレッチ🍀

 

仰向けになります。

  • 左脚で右足太もも付近をまたぎ、両脚をクロスさせる ※右足が浮かないように注意する
  • 左脚の膝(内側)を地面につける
  • 左脚の付け根の部分が伸びていることを感じたら、その位置で止めて約1020秒キープする
  • キープ終了後、ゆっくりと元の仰向けの位置に戻していく
  • 反対の脚も同じように行う

 

日常生活で

長時間同じ姿勢をとらない

脚を組むクセを治す

お尻をあたためるように意識する

ことも大切です。

 

そして一度硬くなってしまったお尻は

実はなかなか緩みにくいため、一度ほぐしてあげてからストレッチをすることをオススメします。

 

奏では横向き施術でお尻の筋肉もしっかりほぐしていきます

 

お尻の筋肉が硬いかも

腰痛、冷え性が気になる方はご相談くださいね◟̆◞̆ 

85190680-5C14-4BCC-947B-6262E36E6C72.jpeg

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

 

2020 / 07 / 06  07:19

眠気、ダルさの原因は〇〇〇だった…

 

「昼間、すごく眠くなる」

「寝ても寝ても眠い

 

そんなお声がかなり多く、

実は私自身も感じていて、何故だろと調べてみました。

 

夜間の眠りが浅いという原因もひとつですが

マスクによる酸素不足」による不調の可能性が高いのです。

 

かつては毎日こんなに長い時間

マスクをすることはなかったので、

 

マスクをしているといつのまにか呼吸が浅くなるだけでなく、当然吸える酸素も少なく

酸素が全身に行き渡らなくなります。

 

 

身体にとっても大切な酸素

は身体の細胞にエネルギーを与えるほか

食べ物の消化吸収を助ける

・疲労回復を促進する

・新陳代謝をうながす

・脂肪燃焼を促進する

などの働きをしてくれています。

 

そして脳にも酸素が行き渡らないと

眠くなる、だるくなる

思考能力や集中力が低下などを引き起こします。

 

さらに、体は脳や心臓など重要器官への酸素配分を優先するため

肩や背中、腰の筋肉はなおさら酸素不足になり、

肩や背中、腰が疲れやすくなったり、コリが生じてしまうというスパイラルに

 

特に異常な眠さ、ぼーっと頭が働かない、イライラやモヤモヤするなど

は酸素不足が原因になっている可能性が高いかもしれません。

 

 

そんなときは

腹式呼吸」をしてみてください。

まず吐くことを意識して

ゆっくり吐いて、大きく吸うイメージで

起きた時、休憩中、寝る前

なるべく思い出した時に深い呼吸をする習慣をつけましょう。

 

 

しばらくマスクは欠かせないものになりますが、上手に付き合っていきたいものです。

 

 

深い呼吸は体も心も助けてくれます。

 

https://izumi-kanade.com/info/3198909

 

眠気を感じる方だけでなく

リラックスしたい時

心を落ち着かせたい時

 

いつでもタダでできる

リセット法です。

 

今週も素敵な1週間になりますように。

29C6CEC8-C090-4677-AFA9-86A70EE262B6.jpeg

 ご予約はこちらから💁‍♀️🔽https://izumi-kanade.com/free/yoyaku

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...