♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2019 / 02 / 15  07:46

massage =message💌

ここ最近思うこと。

マッサージって不思議。身体や心って不思議で正直で、本当にいとおしいもの。

 

「痛み」は身体からのメッセージだといわれています。

 

そして心の「もやもや」や「そわそわ」

簡単に言語化できないけど気分がふわふわしたり、胃がちくちくしたり

そんな何とも言えない違和感てきっと誰にでもあると思います。

 

忙しい生活の中で自分の心と向き合うことってなかなかできないかもしれません。

 

でも少し立ち止まって、今、何を感じ、何を必要としている、どうしたいのかに注意を向けることはとても大事なことです。

確実に、地道に、丁寧に

それが「地に足をつける」ことなのかもしれません。

 

 

自分の体験してること、感じていることを、ちゃんと感じることを「フォーカシング」といいます。

 

“なんとなく感じるもの”に目を背けることなく、蓋をすることなく、見つめ、引き出し、そこにあることを感じると、“なんとなく感じるものは身体や心からのメッセージだと気づくかもしれません。

 

「頑張っている自分」は頑張ることが当たり前になっていて「頑張ろうという前向きな自分」は「イライラしている自分」だったり、

本当は「ダラダラとのんびりしたい自分」がいたりするものです。

 

そんな本当の自分の声を無視し続けていると「気付いて」と身体から痛みや不調としてメッセージを送ります。

 

ストレスは川にゴミがたまって水の流れが悪くなり濁っている状態。

 

少し汚れたら綺麗に掃除すれば流れは止まりませんが、ゴミがいっぱいになってしまうとやがて水は流れず、逆流してしまうこともあります。

 

 

私がマッサージをするようになったのは

最初は自分のためでした。

 

10代の頃、いろんなことがあって

食事や生活リズムもボロボロで、体も心も痛めつけていました。

 

元気ハツラツだったはずの私はどんどん不調が増えて、肩こりも頭痛も冷えもひどくて、薬を飲んでは副作用でまた気持ちが落ちたり...そんな繰り返し。

たまたま家にあった家庭雑誌の特集で便秘が治るツボ圧しマッサージをしてみたのが最初のきっかけでした

 

痛いツボを触るうちに

肩こりとか頭痛、腰痛って

痛いところが悪いだけじゃなくて

本当は内臓が疲れていたり、

心が疲れていることに気づき始めました。

 

日々施術していると何となくその人感情とか気持ちを感じることもあります。

本当はどこが疲れているのか、身体はどうしてほしいのか、心の中はどんな思いがあるのか

 

そしてお客様のリラックスや安心感じると不思議とプラスのパワーをもらったりします。

 

私の想いも伝わるといいなと思いながら

 

だけど、1番近い存在の自分が自分の本当の声に気づいてあげることが大切なんだと思います。

 

マッサージとメッセージが一文字違いなのってそういう意味もあるんじゃないかなって思います。


 

いつもありがとうございます😊

Instagram-image

〜表参道マッサージ整体サロン ・奏・〜  

表参道駅徒歩2分 渋谷、原宿駅徒歩8分 和室の空間

 è‚©ã“り、腰痛、頭痛、ストレス をリセット 

指圧ベースの整体マッサージ 

ドライヘッドスパ 

マタニティ整体マッサージ

 ã‚¢ã‚¯ã‚»ã‚¹ãƒãƒ¼ã‚ºæ±äº¬ã‚µãƒ­ãƒ³