♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2020 / 12 / 05  07:51

腰痛でほぐすべきは腸腰筋!

 

寒くなると特に気になる慢性的な腰痛や

腰の重だるさ

 

テレワークが長引き、

座りっぱなしや運動不足による筋力低下が原因となり、腰の周りの筋肉が硬くなり

ちゃんと使えなくなることで腰痛が起こります。

 

長時間同じ姿勢でいたり、無理な姿勢を長い時間続けていたりすると、股関節を曲げた状態で身体を保持している状態なので、

 

特に

お尻の筋肉や骨盤と背骨をつなぐ筋肉=腸腰筋

 

が衰えると腰椎に負担がかかります。

 

運転でアクセルブレーキを踏むという動作は細かな股関節の運動があり、より腸腰筋に負担をかける動作でもあります。

 

 

🔹腸腰筋とは

大腰筋と腸骨筋を合せた総称で

大腰筋は腰の骨から大腿骨に、腸骨筋は骨盤から大腿骨に繋がっています。

 FDE405CA-8A42-48E9-BBC5-CC442E0164D7.jpeg

つまり

 

腸腰筋は上半身と下半身を繋ぐ大事な筋肉で

主に股関節の屈曲(足を上げる)させる働きをしています。

 

 

腸腰筋が硬くなったり弱ったりすると

股関節や骨盤の動きが悪くなり

結果として腰に負担がかかり、腰痛に繋がります。

 

またこの「腸腰筋」はお腹の中の深いところにあるので、

表面的な揉みほぐしでは、なかなか奥に届きにくい特徴があります。

 

座りっぱなしの時間が長い方は

日頃から腸腰筋をケアすることで腰痛の予防改善になります。

 

🍀テニスボール(タオル)で腸腰筋セルフマッサージ

テニスボールかタオルをボール状に折ったものを用意します

1.床にうつ伏せになって寝る。

2.へその3cmくらい右で腰骨の内側の部分にテニスボールを当てる。

3.加減を調節しながらゆっくりと体重をかける。

4.30秒くらい圧をかけたら左側も同じように繰り返す。9AB697E8-5DBD-438E-A503-5595A93562FE.jpeg

 

🍀腸腰筋ストレッチ

①片足を前に出して膝立ちをする。

②股関節を床に着けるようにして、股関節を伸ばしていく。

③さらに伸ばしたい人は、左の腸腰筋を伸ばす場合は上半身を右にひねる。

(もっと伸ばしたい人は、①で膝立ちするときの足の開くスタンスを広げるともっと伸びます)

伸びているところで20秒間キープ。

 これを左右3セット行う。

 93E86C17-76EC-495E-BE19-9F888A6439D6.jpeg

🔹腸腰筋が緩むことで

 姿勢が整い、楽になる

 腰痛の予防

③ダイエット効果

④足取りが軽くなる

 

 

奏では横向きの施術で

圧し難い腸腰筋にもアプローチしています。

 

 

腰の重だるさ、慢性的な腰痛

ご相談ください◡̈

0CAC5C91-1885-4A0D-9089-2CDC48562503.jpegご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku