♪明日がちょっと良くなる♪かもしれないブログ

2020 / 10 / 15  08:10

こむら返りはなぜ起きる?原因と対処法

 

朝晩寒くなってきたせいか、

「寝ている時に足をつる」(=こむら返り)

というお声をよく聞きます。

 

こむら返りの「こむら」は、ふくらはぎを指し、主にふくらはぎの筋肉が、異常に収縮して起こる症状ですが

ふくらはぎに限らず、足の指や裏がつる人もいます。

 

🔹なぜこむら返りが起きる?

単純に筋肉疲労というだけでなく、

・血行不良:体の冷えや座り仕事等などで

血流が悪くなる

 

・体温低下:運動不足などで体が冷えている

 

・水分不足:睡眠中にはコップ一杯の汗をかくと言われ、水分の不足や

また、お酒やコーヒーの摂り過ぎによる脱水も原因の一つです。

 

水分不足で脱水状態になると

筋肉や神経の働きを調整している血液中のカルシウム・マグネシウムなど、ミネラル(電解質)のバランスが崩れます。

筋肉を安定させている電解質が不足すると、筋肉は十分な代謝を行うことができなくなり

こむら返りが起こるリスクが高くなります。

 

・マグネシウム不足

カルシウムとカリウムは、筋肉の収縮や神経の伝達をスムーズにする働きがありますが、この2つのミネラルを調整しているのが、マグネシウムで、

マグネシウム不足はこむら返りになりやすくなるそうです。

 

 

🔹こむら返りの予防

◎寝る時膝裏にタオルをいれる膝の伸展で予防。

◎水分補強寝る前にコップ一杯の水を飲む

◎温める寝る前に入浴する

◎血流向上ストレッチ。アキレス腱を伸ばす。つまさきを上下に動かす

◎マッサージ特にふくらはぎ

 

🔹こむら返りになってしまった時の対処法

①膝を伸ばしたまま座り、つった方の足の爪先をつかんで、ゆっくりと手前に引っ張る。

 

②アキレス腱を伸ばす要領で足を前後に開き、つった方のふくらはぎをゆっくりと伸ばす。壁に両手をついて行ってもよい。

 

③ふくらはぎ全体をほぐすようにやさしくマッサージする。

 

③患部をお湯や蒸しタオルなどで温める。

 

 

日頃からつりやすい方は

血行不良や水分不足、ミネラル不足のサインかもしれません。

 

こむら返りが起きやすい、

足が重だるい

 

ふくらはぎは第二の心臓と言われるように

足のマッサージを定期的にしてあげると

全身の水分や血の巡りも整います。

 

いつも体を支えてくれている足のケア、

してあげてくださいね◡̈

 

48D079E7-2025-4AE0-BCBD-802BB42BD7AD.jpeg

ご予約はこちらから💁‍♀️🔽

https://izumi-kanade.com/free/yoyaku